ネットやテレビ、書籍でいま大注目の「完全無欠コーヒー」に迫ります!!

なぜ「完全無欠」と言われているのか!?

コーヒーには従来さまざまな健康に関しての効果効能があると言われてきました。
よく言われているもの挙げれば、

・コーヒーに含有されている「ポリフェノール」に
 「抗ガン作用」が期待できる
二日酔いに効き、しかもアロマのような
 リラックス効果も期待できることから、心身ともに回復できる。

など嬉しい効能ばかりですよね!

そんななかで今大注目の「完全無欠コーヒー」はどのようにしてその名前を欲しいがままにしているのか。

それはズバリ!!

「頭が良くなる」

ということです!!
飲むだけで頭が良くなるって
まさに「理想」ではないでしょうか?
それでは一体どうして頭が良くなるのか、
そのメカニズムを解いていきましょう!

完全無欠コーヒーは
どうやったら飲めるの?

それはいつも飲んでいるこだわりのコーヒーや、コンビニなどで買える市販のコーヒーなどに「あるモノ」を入れるだけです!
その「あるモノ」とは

「バター」

です!
え!バターコーヒー!?
と思われた方、そうではありません。
この「バター」とは

「グラスフェッドバター」

というバターです。

おすすめのグラスフェッドバター


「グラスフェッドバター」とは聞きなれない言葉ですよね?
普通のバターと何が違うのか。
このバターは
「放牧されて牧草だけを食べてのびのびと健康的に育てられた牛さんの牛乳から作られたバター」のことです。
普通のバターに比べますと塩分量が低く、
さらに、「最高に良質な脂質」であるということが最大の特徴でしょう。

そして実はもうひとつこの完全無欠コーヒーには
欠かせないものがあります。
それは

「MCTオイル」

といわれる、ココナッツやパームに含有されている「中鎖脂肪酸」だけを取り出した食用油のことです。

おすすめのMCTオイル

作り方

作り方はすごく簡単で
MCTオイルを大さじ1~2杯と、
グラスフェッドバターを大さじ2杯いれると
完全無欠コーヒー」の完成です!!

この「完全無欠コーヒー」、
頭が良くなるといいましたがそれだけでは「完全無欠」と名乗るにはおこがましいですよね?
はい、まだまだこのコーヒーには続きがあるのです。
その驚くべき効果・効能とは、

「ダイエット効果」

が期待できるということ!
しかもこのコーヒーは飲むだけでマイナス0.5キロと言われることも。
この「完全無欠コーヒー」を朝イチに飲めば、私たちの体内にある空腹を感じるホルモンが騙され、お腹が減ったことを一時的に感じなくなります。
そもそもなぜ太ってしまうのかというと「余分に食べてしまうから」であり、それならば余分に食べなければ良いだけのことなのです。
それを助けてくれるのがこのコーヒーで、本当にお腹が減った時にだけ空腹を感じさせてくれるようになる、ということです。

そして完全無欠コーヒーに入れた「MCTオイル」、
これにはまた驚くべき効果があるのです。
それは

身体を「ケトーシス」にする

ということです。
「ケトーシス」とは「ケトン体」というものが血中にたくさんあり、
余分な脂肪を燃やしてくれる状態のことです。
「ケトーシス」になると身体は
エネルギーの素である「糖」の代わりに
「脂肪」を燃やしてエネルギーに変換してくれるのです。
こんな素晴らしいこと、あっていいのでしょうか、、、

そしてさらにこの「ケトン体」は
睡眠中にも体脂肪の燃焼を促してくれるのです。

そう、非の打ち所がない、
それが

「完全無欠コーヒー」

なのです!!

実はまだまだ言い切れていない素晴らしいことが山ほどありますが、
今回の記事では一旦こちらで筆を置かせていただきます。
少し長くなりましたがご閲覧いただきましてありがとうございました。
他にも生活のこと、健康のこと、ダイエットのことなども書いておりますのでお時間があります時にご覧いただければと思います。
ありがとうございました。