女性のお悩み問題の中でもかなり上位に入ってくるのがこの「むくみ」問題。
朝起きるとお顔がパンパンにむくんでいたり、ふくらはぎがパンパンにむくんでいたりと、女性ならだれしも経験があるのではないでしょうか。

今回はこの女性に取ってもデリケートな「むくみ」問題についてむくみの起きるメカニズムや対策・即効性のある対処法などをご紹介していきたいと思います!

むくみが起きるメカニズムとは

「むくみ」が起きる原因は細胞と細胞のあいだに水分が溜まることにより起きると言われています。
時間が経つとこのむくみは解消されていきますが、寝て起きるとまたこのむくみは復活してしまい、むくみがおきるメカニズムの根本を直さないとむくみのループからは逃れられません。
ではこのメカニズムから逃げだすにはどうすればいいのか。

むくみの原因その1

代表的なむくみの原因は「水分の取りすぎ」「塩分の取りすぎ」だと言われています。
身体の中の塩分濃度が高くなるとそれを調整しようとカリウムというミネラルが働きます。
ですが、このカリウムが体内に不足していますと血管中の水分量を増大させ塩分を調節しようとします。
この現象が起きると血管から水分が染み出していきその結果、「むくみ」が起きてしまうのです。

むくみの原因その2

立ちっぱなしのお仕事や、長時間のデスクワークなどによる足のむくみは地球の重力によりこのむくみが引き起こされてしまいます。重力によって水分や老廃物が下半身にたまりやすい傾向がありますのでそれを生理的に解決しようと備わっているのがふくらはぎの運動によるポンプ効果です。
しかし、長時間同じ姿勢を続けてしまうデスクワークの方などはどうしてもこの運動ができません。したがって、お仕事終わりの時には足がパンパンに膨れてしまっている方が多いわけです。

むくみの原因その3

そしてもうひとつの原因は「睡眠の取りすぎ」もこのむくみを引き起こしてしまう原因と言われています。
先ほども言いましたように水分は重力にしたがって下半身に流れ落ちていきます。なので日中は顔よりも足の方がむくみやすいのですが、就寝中は逆に顔の方がむくみやすくなってしまいます。

むくみの原因その4

女性の方は生理前になるとよくむくむと感じられている方も多いのではないでしょうか。
これはごく自然な生理現象であって逃れることはできません。
生理前になるとホルモンバランスが乱れ、黄体ホルモン「プロゲステロン」と言われる物質の分泌量が増加いたします。
この物質は女性の身体がより妊娠に適した身体になるようにと栄養や水分などを溜め込みやすくするためなのでこの物質を押さえ込もうとするほうが身体にとって毒なのです。

むくみの対策

むくみは血液中の水分が流れずに溜まることにより発生いたしますので、簡単な方法としては血液の循環を促すのが良いとされています。
湯船に使っていない方は湯船に20〜30分ほど浸かるようにするだけでもだいぶ改善され、むくみにくい身体へと変化していきます。湯船に浸かっているときにふくらはぎを手で揉みしだくようにマッサージしてあげるとより一層次の日が楽になります。

お仕事中、少し時間が開いたときに首まわり、肩まわりのストレッチをオススメします。

首まわりのストレッチ

横に首を傾け、左に傾けているときは左手で右耳の上あたりを軽く指先で引っ張ってあげるイメージで、反対側も同様右に傾けているときは右手で左耳の上あたりを軽く指先で引っ張ってあげてください。このときに痛みがでるようであればひっぱりすぎなのであくまでも指は補助程度に添えてあげてください。

肩まわりのストレッチ

1.脇を締め、肘はそのまま身体にくっつけます。
2.腕は90度に前に出し手のひらを上にします。
3.その状態で肩だけを大きく前に10回、後ろに10回、回します。

これを一日に3セット行いましょう。
そうすると肩まわりには大きな筋肉がありますのでそこの血行が良くなることにより、全身にも効果が期待できます。

ふくらはぎのストレッチのやり方

椅子に腰掛けた状態で、足を伸ばし、
足の指をグー・パーしたり足首を回す事により血液の循環を促すことができます。

お顔のむくみに対するストレッチ

はじめに軽く両手で頭皮をマッサージします。指の腹や、手のひらなどで頭皮を動かすように揉みほぐします。
次にできればオイルやミルクなどをつけ滑りを良くし、
手は軽くパーで両手の親指を下に向けその親指を下あごに添えます(あごとのどの間です)。
そしてゆっくりとその親指に軽く力を入れながら左右の親指を外側へ滑らせていき、耳のあたりに水分や老廃物を流すようにマッサージします。
そして最後に耳の後ろから首筋、鎖骨へと流すようにマッサージします。
これは即効性もあり時間のない時や朝の身支度の際に大変効果的です。
お化粧をする前にすることでお化粧のノリも良くなります!

以上、当ページをご覧いただきましてありがとうございました!
他にも色々とダイエットや健康に関するアドバイスをまとめたものなど
いくつもご紹介していますのでお時間があるときにでも覗いてみてもらえたら嬉しいです!
ありがとうございました!