【ダイエット・筋トレで大勢の人が誤解】タンパク質の摂り方、間違っていませんか?


多くの方が誤解しているダイエット・筋トレのこと

よくダイエットや筋トレをしてる方は、「ご飯など炭水化物を抜いて、低カロリー高タンパクな鳥のササミなどを食べればいい」と思われてる方が多いのではないでしょうか?テレビや雑誌でこぞって取り上げられている、できるだけ糖質は取らない食事を心がけ、それがダイエットや、筋トレの効果を上げる、とお思いの方が大半だと思います。
実はその知識は少し間違っているのです。確かに炭水化物や糖質を抑えることにより体脂肪の増加は防げることでしょう。しかし、同時に実はタンパク質の吸収も妨げているのです。

炭水化物はご存知の通りエネルギーの源です。そしてそれだけではなく、タンパク質を体内に運ぶ役割も持っているのです!せっかくタンパク質をたくさん摂取していても吸収されないのならほとんど意味がありませんよね?その摂取したタンパク質を存分に吸収するには皆さんが摂取を控えていた炭水化物の摂取が不可欠なのです。しかし取りすぎてはそれが悪い方向になってしまうのも事実。今回は炭水化物とタンパク質の理想的な摂取バランスをご紹介いたします。

一番手っ取り早くバランス良く摂取する方法は?

それは「ココア味のプロテイン」を飲むことです。なぜ「ココア味なのか」と言うとメーカーにもよりますが、大抵が炭水化物とタンパク質の比率が3対1の割合で入っているからです。この割合が物凄く大事で、これを守ることによりタンパク質の吸収に絶大な効果をもたらしてくれます。

今流行りのプロテインバーはどうなの?

今ちまたで流行ってる「プロテインバー」などは含有されてるタンパク質の量は理想的なものがありますがいかんせん糖質が多く、これは栄養価のあるお菓子を食べているようなものであまりオススメできるものではございません。もちろん手っ取り早くタンパク質を摂れるので運動量やキチンとした食事ができない時にはかなり重宝しますが、それが習慣になってしまうのは好ましくはないでしょう。

自然由来のものから摂取する

これも凄く大事なことで、化合物などで摂取したタンパク質は同じ量を摂取していてもその吸収効果は自然由来のものと比べるとかなり下がってしまいます。自然由来というと、豊富にタンパク質が含まれている、ほうれん草やブロッコリー、ジャガイモなどが好ましいでしょう。女性は鉄分不足にもなりますのでほうれん草がベストかもしれません。ナッツやチーズなども豊富に含まれており、それらを軽食替わりに食べることもオススメです。

当ページをご覧いただきましてありがとうございました!
他にも色々と人生に役立つであろう豆知識やアドバイスをまとめたものなどいくつもご紹介していますのでお時間があるときにでも覗いてみてもらえたら嬉しいです!
ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です