0

【ためになる雑学】男のための為になる美容法


こんにちは!
今日は 「ためになる雑学編」 です!

そんな今日のまとめはありそうでなかったまとめ、

「男のための為になる美容法」

についてのまとめです!
当まとめでは、「手軽にできる美容法」や、
男性に優しい「安くて効果のある商品のご紹介」をちょっとした
「美容に関する豆知識」をはさみつつご紹介いたします。
男のためにと冒頭でうたっていますがもちろん女性の方にも効果はございます!
前置きが少し長いので飛ばして読んでいただいても構いませんが
お時間があれば前置きも読んでいただくと
理解度が上がりモチベーションの向上にもつながるかと思います!
では少し長いかもしれませんがお付き合いください!


「男に美容は必要?」

男性が美容に気を使うメリットとは?

仕事面でも恋愛面でも美肌に越したことはありません。第一印象に差をつけましょう!
例を挙げると、外見の面で言うと例えば「身体が引き締まっている人が好き」という人もいれば
その反対に「少しお腹の乗ったぽっちゃりが好き」という女性もいます。
「背の高い人がいい」という人もいれば「背の低い可愛い男子」がいいという人もいます。
ではそれを肌に置き換えてみてはどうでしょうか?
「ニキビがあって肌の汚い人が好き」という人はいますでしょうか?いないですよね?
そうです!肌がきれいなことに越したことはないのです!
ではまずはお手軽にできる美容法をご紹介いたします。

1日2Lお水を飲みましょう

 

よく言われることですがこちら細かくご説明します。
まず第一にカラダに溜まった老廃物を排出するためにはお水をたくさん飲まなければなりません。
ここで注意すべき点は「水分」ではなく「お水」だということ。お茶だと利尿作用があったりしてせっかく取り入れた水分を外に出してしまうのであまり効果がありません。それに身体のなかに取り入れた水分は一旦水に分解して使うため、分解作業の工程をなくし効率よくするためでもあります。
身体が乾くとどういったことが起きるか。身体から水分がなくなると身体は一体どうするか。
それは身体の中の潤いのあるところから水分を持ってこようとします。身体の中で水分があるところとは、、、

そうです「喉」です。一番最初に自分で認識できる「乾き」は「喉」ではないでしょうか?これは実はすごく危険なサインなのです。喉が乾くということは軽い脱水症状の表れなので気を付けましょう!喉が乾くとすなわち粘膜が乾き、ウイルスの侵入を簡単に許してしまうのです。さらにこの時、追い出そうとするときにそれは鼻水となって身体にない水分を絞り出しては外に出します。しかしそうすることによりさらなる脱水症状が進み次々に菌が増殖してしまうのです。身体にとってどれほど水分が必要なのかご理解いただけましたでしょうか?美容以前に心身の弱体につながってしまう水分不足、十分に気を付けましょう。

お顔の筋トレ

次に、どれだけお水を飲んで身体が生き生きしていてもお顔の表情が暗ければ台無しですよね。
そこでお顔の筋肉、顔筋を鍛えて良い笑顔を作っていきましょう!これは即効性がありオススメです!(少し変顔になってしまうので人目を避けて、、、お風呂場が鏡もありベストです!)

舌の運動


この筋トレはお顔が引き締まりさらにはホウレイ線にも効果テキメンです!
1.まっすぐ舌を限界まで前に出しましょう。次に舌を限界まで引っ込めます。これを5秒間ごとに交互にしてください。
2.お口を閉じ、お猿さんのように舌を上唇の裏、前歯の前に忍ばせそこから大きくおくちの中を時計回りしましょう。これを5回転、反対周りもします。
簡単に思えますが始めのうちはかなり下顎の筋肉がつらいですので無理をしない程度に回数を調整してください。
この1と2を交互に1日3セットできれば理想的です!

次におでこのシワやお顔全体のリフトアップに効果のある顔筋トレです

顔のリフトアップ

1.目を限界までパッと開き、さらに眉毛も上にあげましょう。鼻から上が、天井に引っ張り上げられてるような感覚です。
2.その1の状態で舌を真下に出しましょう。お顔が上下に引っ張られてるような感じです。
この動きを5秒やっては5秒休みを1セットとし、これを3セットを3回できれば理想的です!

では次はお肌のケアに移ります!

お肌のケアはどうすればいいの?

男性の方でも今では乾燥肌を気にしたり、美容に気を遣っていたりとたくさんの人が化粧水を使っています。
でも実はかなりもったいない使い方をしているのです。そのもったいない使い方とは、「手で化粧水をつける」「化粧水だけして終わり」この2点です!

なぜ手で塗ってはダメなの?

厳密に言うとダメなのではなく化粧水の効果を半減さしてしまっているのです。
勘の良い方はもうここでお気付きかもしれません。そう、塗っている「手」に化粧水が持っていかれているのです!どれだけ塗り込んでも半分はその塗っている手に移ってしまうのです。ではどうすればいいのでしょうか。

コットンを使いましょう

よくCMで見かける光景だと思います。
「コットン」でやさしくつけてあげてください。コットンは普段手で塗っている化粧水の量の半分ほどあれば倍以上の効果を得られます。一度試してみられますと完全に納得していただけると思います。保湿力が段違いです!コットンで満遍なくお顔全体をパッティング、こすらないように優しく拭いていくようにしてあげましょう。
ここでワンポイント!お顔の他に首にもしてあげるようにしましょう!女性の方でも忘れがちですが首は年齢が出やすく一度でてしまうとかなり面倒な部位なので気をつけるようにしましょう!

どれを使えば良いの?

最近では数多くの有名人の方が美容法としてご紹介しているように化粧水はバシャバシャと使うという風習があります。
しかし化粧水は決してそんなに安くないもの、、しかも男の自分が高い化粧水を使うって少し抵抗が、、とお思いの男性の方!実は最適な化粧水がいくつかあるのです!

大容量でポンプ式で使いやすい

プラチナレーベル
ハトムギ化粧水


です。

こちらの化粧水は無香料でアルコールフリーなので敏感肌の方にもおすすめです!
しかもなぜこんなに大容量で安いんだ!というくらいの安さです!
2、3本買って洗面所とリビングや寝室にも置いておけばめんどくさくなりがちな方でも目に入りササっと使っていただけるかと思います!
この大容量なら少し急いでいる時にコットンを使う暇がない時でもバシャバシャとお使いいただけるので大変便利です!

その他にも 某番組で芸人のみなさんがご愛用していた

アベンヌウォーター

こちらはスプレータイプの化粧水で、大地のミネラルがたっぷり入った南フランスのアベンヌ温泉の温泉水100%を使用しています!なんとデリケートな赤ちゃんのお肌にもご使用できるほどのやさしい化粧水なのです!
ハトムギ化粧水に比べるとお値段は3倍近くし、少し高いと思われるかもしれませんがこの化粧水なら女性からも人気が高いので特に変に思われることはないでしょう!むしろ話題にもっていけるくらいの良いものです!

今回ご紹介したものは男性の入門編としてあくまでご参考に、とご紹介したものなのでもう少しいろいろな効果効用があるハイエンドなものが欲しいとお思いの方はご自身でいろいろリサーチしてみるのも良いかと思います!
化粧水は一旦ここで終わりにし次のステップに移ります!

化粧水は塗って終わりじゃないの?

いいえ、とんでもございません!実はもう1工程あるのです。
それは「乳液を塗ること」です! 化粧水は塗ると水分を肌が補給し、もちもちになりますが実はその瞬間からまた渇きだしてしまうのです!そこでせっかく潤った肌から乾燥を防ぐために「乳液」を塗り肌にフタをしてしまいましょう!
この工程を怠ることで、せっかく塗った化粧水、「お金と時間と美肌」をそのまま捨てているだけになってしまうのです。

ここで豆知識を、、
女性の方でもあまり気にしている方はいらっしゃらないのですが、化粧品類はただ単に高いものを使えば良いというわけではないのです。
実は、ひとつのメーカーで全てを揃えたほうが良いということです。
どういうことかというと例えばA社の洗顔を使いB社の化粧水を使いC社の乳液を使ったとします。
ここで何が起こるかというと、A社の洗顔で落とした汚れの中には大切な油分なども落としています。
しかしA社はその次のA社の化粧水でその失われた油分を取り戻しA社の乳液でそれらの栄養素に最適なフタをする、という流れが本来あるわけです。 なのでここで他社の製品が入ってしまうともったいない色々なものの取りこぼしが発生してしまうのです。

乳液のご紹介

プラチナレーベル
ハトムギ美容クリーム

他の商品より2〜300円高く感じるかもしれませんがこちらも化粧水同様大容量でたくさん使っていただけますので長い目で見ますとやはり割安です!

アベンヌ
オイルコントロール ミルク AC

先程紹介いたしましたアベンヌにも乳液はございますがこちらもかなりの高級品ですのでお財布とご相談を、、
もちろんハトムギの乳液をおつかいになられても良いかと思います!

洗顔について

順番が前後しましたが洗顔もすごく重要な美肌にむけての工程の一つです!
例えていうなら グラスがお肌とします。
そこにビールを入れ、それをきれいに飲み干したとします。
次にそのグラスでワインを飲めますか?
絶対グラスを変えたいとか、洗いたくなりますよね?
その工程が洗顔にあたります。
いくら良い化粧水を使おうとしてもお肌が汚れていては次からの工程が全て台無しになってしまうのです。
洗顔にも十分気をつかいましょう!

洗顔はご自身のお肌の状態にも左右されます。
今使っているものがあっていると感じているならそちらを引き続きご使用されるのが良いかと思いますが参考までにいくつかパターン別にご紹介いたします!

プラチナレーベル
ハトムギ配合クレンジング洗顔

以下タイプ別のご紹介です。

10代などによく見られるオイリータイプな肌質の方には

洗浄力の高さで選ぶなら
Oxy オキシー
パーフェクトウォッシュ

 

使い心地が優しくサラッと仕上がる
UNO ウーノ
ホイップウォッシュブラック

などがオススメです

 

20代の大人肌には

乾燥が気になり保湿力を選ぶなら
NIVEA ニベアメン
モイストフェイスウォッシュ

 

特に問題のない普通肌には
メンズビオレ
ディープモイスト洗顔

 

刺激に弱い敏感肌の方からの圧倒的なリピートを誇る
ロゼット
洗顔パスタ海泥スムース

などがオススメです

世代関係なく万人に受けている洗顔は

脂性+乾燥の混合肌の方に
LUCIDO ルシード
薬用オイルクリア洗顔フォーム

などがオススメです

以上で細かいところは細かくざっくりとしたところはざっくりとご紹介いたしましたがいかがだったでしょうか?
美容には規則正しい「食生活」も重要になってきます。
また「食生活」に関してガッツリではなくポイントを押さえたようなまとめをご紹介できればと思います!
またおヒマな時に見ていただければありがたく思います!
長時間ご覧いただきありがとうございました!
次回もまたよろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です